〔ご予約開始〕広島の老舗料亭「三瀧荘」の生おせち


日本の伝統的なお正月のごちそう「おせち」。
目移りするほど縁起の良い食材がたくさん敷き詰められたおせちは新年を祝う最高のお料理です。

新しい生活様式となって初めてのご正月。
ご自宅でお愉しみいただだくのはもちろん、遠く離れて暮らす親御様やご親族様への贈り物としてもいかがでしょうか。

三瀧荘謹製おせちのこだわり

(1)冷蔵生おせち
作りたての美味しさをご自宅でも味わっていただけるよう、三瀧荘のおせちは冷凍ではなく冷蔵でお届けしています。一口食べると広がる豊かな風味。調理してすぐ詰め合わせることで、鮮度の高さを感じていただけます。

(2)厳選されたこだわりの食材
地元・広島の上質な食材を用い、伊勢海老や数の子など新年のお祝いにふさわしい食材をご用意いたしました。調理方法にもこだわり、冷めても美味しい仕上がりになっています。お重を開けた瞬間に映る美しい彩りをお楽しみください。

(3)盛り付け済みで当日の手間なし
溢れんばかりの豪華食材を、職人が一つ一つ丁寧に詰め合わせました。お受け取りになりましたら冷蔵庫または涼しいところで保管していただき、食べたいときにすぐお召し上がりいただけます。

三瀧荘

1946年に料亭旅館として開業した三瀧荘は昭和初期建築の象徴的な和洋折衷デザインで、国内外の文化人、食通の方々から広く愛されてきました。2009年、ジャパニーズ・モダンをテーマに“新鮮な和”を発見できる結婚式場として再生。これまでに1800組のご婚礼、述べ10万人のお客様に晴れの日のお料理を提供し続けてきました。

三瀧荘統括総料理長・鈴木一生

ホテルニューオータニ、東急ホテル、香港シャングリラホテルなだ万に勤務。帰国後、中村孝明有明店の立ち上げで副料理長となる。横浜高島屋店料理長を経て35歳で取締役料理長に就任。退社後、三瀧荘統括総料理長に抜擢。現在に至る。

主なおせち料理の品目

伊勢海老・車海老

煮ると背が丸くなる姿と長いひげから長寿の意味があると言われています。見た目にも豪華な海老の甘みをご堪能ください。

数の子

卵の数が多いことから子孫繁栄を願う縁起物である数の子。食感と磯の香りが口の中に広がります。

身が長く伸びることから「長生きできるように」「永い発展」という意味が込められている鮑。ふっくら味わい深く炊き上げました。

鰆西京焼き

地元広島でとれた新鮮な鰆を使い、“広島おせち”らしいこだわりの味噌漬けでご用意しました。香ばしいかおりとともにお楽しみください。

ご注文はこちらから

鳳(おおとり) 4〜6名様用

販売価格:54,000円(税込)

鮑や伊勢海老などを贅沢に使用した三段重の最高級おせち。お世話になった方への贈り物としても最適です。

商品詳細はこちら


寿(ことほぎ) 3〜4名様用

販売価格:29,160円(税込)

高級食材を贅沢に二段重でご用意しました。新年に帰省されるご実家への贈り物にもおすすめいたします。

商品詳細はこちら


慶(よろこび) 1〜2名様用

販売価格:15,120円(税込)

新年をことほぐお祝いの食材を一段のお重に込めました。ご夫婦のみや少人数のご家庭にも最適のサイズです。

商品詳細はこちら

シェアする